サイト修正のお知らせ

固定ページで記事を作成していました。

サイトを公開して2週間。ある意味当然ですが、アクセス数伸びていません。

そんな中、googleでアクセスを増やす方法を調べていると、どうやらWordPressの固定ページは投稿ページよりサーチエンジンなどにヒットしにくいようです。
既に来て頂いた方には申し訳ありませんが、アクセス数がまだ少ないうちに、改造を施した方がよさそうです。

このためプラグインPost Type Switcherを導入しました。

プラグインの新規追加から、上記のプラグイン名を検索してインストールします。

すると、

目的の固定ページの、クイック編集をクリックすると、PostType という項目が出来ています。

今回の場合、固定ページだったので、投稿に直して保存すると、固定ページだったものが、パーマリンクもそのまま、投稿ページに修正されます。

もちろん、逆に投稿だったものを固定ページにする事もできます。

今回は固定ページ→投稿なので、投稿一覧でカテゴリーに値のない投稿を探すと、投稿に変換された固定ページが見つかると思います。

見つかったら、編集をクリックし

このように、カテゴリーを適切なものにチェックを入れ、抜粋も書き加えて保存します。

この方法で、とりあえず固定ページにあったスキルやコラムは、投稿に移動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

Gitでバージョン管理